ビデオウォールコントローラ 2K 多種類入力可 4-12出力 ベゼル補正 [kTVW-VI-x ]
ビデオウォールコントローラ 2K 多種類入力可 4-12出力 ベゼル補正[ kTVW-VI-x ]。xは出力端子数。ビデオウォールを構築するための画面分割装置です。入力はHDMI,DVI,VGA,USBメモリー。USBメモリーからのビデオ再生は自動再生を実現。 赤外線リモコンつき
ホーム | ビデオウォール > ビデオウォールコントローラビデオウォールコントローラ 2K 多種類入力可 4-12出力 ベゼル補正
商品詳細

ビデオウォールコントローラ 2K 多種類入力可 4-12出力 ベゼル補正[kTVW-VI-x]

販売価格: 56,650円(税込)
[ご下命後手配] 重み: 3000g
オプションにより価格が変わる場合もあります。
在庫確認はこちら
種別:
保証:
数量:
ビデオウォールを構築するための画面分割装置です。入力はHDMI、DVI,VGA、USBメモリーのファイルを選べます。USBメモリーからのビデオ再生は店頭などでの自動動画広告再生を容易に実現できます。
入出力はフルハイビジョンまで可能です。
出力画面数 4,6,9,12 を装備した各バージョンがあり、現在は4,6,9,12出力版を販売しています。
パネル、赤外線リモコン、RS232でコントロールできます。
展示会、店舗、デジタルサイネージ、プロジェクションマッピング、ゲーム、アーケード、Eスポーツなど多様な用途でご使用いただけます。

【製品種別】
以下は初期不良2週間対応
kTVW-VI-4  4出力版
kTVW-VI-6  6出力版
kTVW-VI-9  9出力版
kTVW-VI-12 12出力版

以下は1年間の故障保証対応。末尾にWがつきます。
kTVW-VI-4W 4出力版
kTVW-VI-6W 6出力版
kTVW-VI-9W 9出力版
kTVW-VI-12W 12出力版

【特徴】
● 本機を多数組み合わせて最大255の大画面を構成できます。
● 入出力は最大 1080Pです。
● パネルとリモコン、RS232でコントロール可能
● HDMI、DVI,VGA、USBメモリーから入力できます。
● 音声入出力端子があります。
● 出力はそれぞれ180°の回転が可能。液晶ディスプレイの枠が狭い方どうしを接触して配置できますので画像間のギャップを減らすことができます。図は2x2の場合の例です。

● ベゼル補正機能があります。画面の淵の消失部の位置補正が可能なため、マルチ画面を構築する際、位置ずれすることなく自然な大画面にすることができます。左は 補正前、右が補正後のイメージ。(2x2の場合の例です)

● USBメモリー中のファイルを表示できます。
● 赤外線リモコンの到達距離は7 から 10 メートルです。
● デジタル処理
● 簡単に設置できます。
● HDMI 1.3準拠、HDCP1.3対応
● 文字表示ができます、RS232からコントロールできます。本機能のサポートはオプションです。

【仕様】
● VGA入力 DB15コネクタ、解像度640*480/85Hzから1920x1200@60Hz 
● HDMI入力 HDMI1.4 (HDCP1.3)、エンベデッドオーディオ
● DVI入力 DVI-I interface (24+5)、最大解像度 1920x1080/60HZ
● USB   USBメモリーを接続可能。ビデオ、オーディオ、写真、テキストを再生可能、繰り返し、停止、早送り、など可能
● HDMI主力  出力数は機種による。 1920x1080/60HZ
● 画面数設定値 
1x2,1x3,1x4,1x5,1x6,1x7,1x8,1x9,1x10,1x11,1x12,
2x1,2x2,2x3,2x4,2x5,2x6,2x7,
3x1,3x2,3x3,3x4,3x4,3x5,3x6,
4x1,4x2,4x3,4x4,
5x1,5x2,5x3,
6x1,6x2,
7x1,8x1,9x1,10x1,11x1,12x1
● 音声出力  3.5mm ステレオ
● 制御方法 フロントパネル、赤外線リモコン、RS-232
● USBメモリーファイル形式 : H.264, TSストリーム, MEPGビデオ、RMVB, RM, MOV 下位互換。 画像JPG, BMP, PNG、音楽 MP3、WMA

 4出力型の場合
● 電源    DC12V-3A
● 消費電力  12W以下
● 寸法    210 x 160 x 45 mm
● 重さ    1.2Kg

 6出力型の場合
● 電源    ACケーブル直結
● 消費電力  30W以下
● 寸法    440mm x 258 x 44 mm
● 重さ    3Kg

 9出力型の場合
● 電源    ACケーブル直結
● 消費電力  40W以下
● 寸法    440mm x 258 x 44 mm
● 重さ    3.3Kg

 12出力型の場合
● 電源    ACケーブル直結
● 消費電力  50W以下
● 寸法    440mm x 258 x 44 mm
● 重さ    3.6Kg

【梱包内容】
● 本体
● リモコン  (電池は別売り)
● ACアダプタ PSE対応
● 取り扱い説明書

【納期】ご下命後の手配となります。納期はご下命後1週間程度

【パネル詳細】
● フロントパネル  

• POWER  :電源灯
• SUBTITLE :キャプション(文字) オンオフ
• SPLICING:分割画面 オンオフ
• VGA   :VGA入力選択
• UP   : 上カーソル
• LEFT  :左カーソル
• IR   :赤外受光部
• MENU  :メニューボタン
• USB  :USBメモリー入力
• HDMI/DVI:HDMIかDVI入力
• DOWN  :下カーソル
• RIGHT/OK :右カーソル/決定

● 背面パネル端子    4出力型の場合

• DC12V :12V 電源入力
• RS232 :RS232端子
• USB  :USB入力端子
• HDMI  :HDMI入力端子
• DVI  :DVI 入力端子
• VGA  :VGA 入力端子
• AUDIO-IN :音声入力端子
• AUDIO-OUT :音声出力端子

● リモコン


数値の0 ボタンにSBUTITLE 機能が追加されています。

画面上部に設定しておいた文字が流れます。初期値はWelcome。(オプション機能)


【使用例】
● 4出力タイプを使用して2x2画面を構築


【オンスクリーンディスプレイ】
● PICTURE は画質調整、
 
 Picture Mode : Standard / Mild / User
User : Contrast 数値設定 、Brightness 数値設定、Color Tempera : Medium/Warm/User/Cool
Noise Reduction : Off/ Low / Middle(出荷時)/ High / Default
 LED(出力画面) On/off
   ON時: DISP HSTART 数値設定、DISP VSTART 数値設定、DISP WIDTH 数値設定、DISP HEIGHT 数値設定、CROP HSTART 数値設定、CROP VSTART 数値設定、CROP WIDTH 数値設定、CROP HEIGHT 数値設定、
Color Range 0-255/16-235

● SOUNDは音響の調整、
 
Sound Mode : Standard/Music/Movie/Sports/User が選択可能
  User: Treble ,Bass 数値設定可能 初期値50
Balance : 数値設定可能 初期値0
Auto Volume : On/Off選択可能
Surround Sound : Off/Surround/STS TruSurround XTが選択可能
EQ : 120Hz,500Hz,1.5KHz,5KHz,10KHz の数値設定可能。初期各値50
   
● TIME は時間やタイマー
 
Clock : 時間設定可能
Off Time : オフタイマー設定可能
On Time : オンタイマー設定可能。once/Every Day/Mon..Fri/Sat-Sun./Sundayなど選択可能
Auto Sleep :スリープタイマー on/off 設定可能。off/10/20/30/60/90min など

● OPTION は画面分割の設定とその他の機能設定ができます。
 
OSD Language : English他多言語選択可能。(日本語はありません)
MIRROR : 180度回転のOn/off 可能。 すべての出力端子に該当するわけではありまん。
Splice : on/off 切り替え可能。Offにするとメニュー設定が行いやすくなります。
Spiice Config : 2x2 ほか。仕様の欄参照
HDMI Port Pos と"ポート位置の数値" 。下記のSplice Position で設定したい画面の場所をしていします。本コントローラを複数組み合わせて大画面とするときにも使用できます。
Splice Position : HDMI Port Pos で設定した場所に、大画面の内の何番目の画像を割り当てるかを設定します。
本機を1台のみ使用するときはHDMI Port PosとSplice Position の数値は同じにすると問題のない大画面が構成できます。
H_splicing gap : 数値設定可能。水平のベゼル補正ができます。
V_splicing gap : 数値設定可能。垂直のベゼル補正ができます。


【外観】
4出力型
 

 

6出力型
 

 

12出力型
 

 

【AVシステム構築について】
アイシルはハイビジョン放送機器の開発経験のあるエンジニアが、機器の動作実験を通して常にノウハウを蓄積しています。お客様が複数のハイビジョン機器やPC、AVアンブなどを使用してシステムを構築する場合には、弊社から適合できる分配器、切替器、マトリクス、延長器、変換器を弊社取り扱い製品の中から選択しご提案いたします。必要に応じ実験し、確認をすることも頻繁に行っています。システム図案をFAXやメールでお送りいただけば検討させていただきます。既存の機器で対応できず、特注となる場合には放送機器の開発会社などをお探しできます。

【使用上の注意 ケーブル】
ディスプレイまでの距離が長くなる場合は光ファイバーHDMIケーブルが有効です。

【ご注文について】
企業様で、ネットショップでは購入しにくい場合は弊社の営業でご注文を承ります。「お問い合わせ」よりご遠慮なく見積もりをご依頼下さい。
関連詳細説明または写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
6出力タイプの 前後パネル (上が前、下が背面)
(画像をクリックすると大きく見られます)
12出力タイプの 前後パネル (上が前、下が背面)

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス