HDMIマトリックススイッチ 8:8 4K対応 多機能リモコン ラック対応 [ tMX88-4K ]
HDMIマトリックススイッチ 8:8 4K対応 多機能リモコン付 [tMX88-4K]。8つのHDMI信号を入力し、その任意のいずれかを8つのHDMI端子のいずれにも出力できます。プログラマブルリモコン付き。本体パネル、RS232、LANでの操作も可能です。ラックマウント金具付属。株式会社アイシルが輸入・販売いたします。クレジットカード、現金代引き、銀行振り込みのいずれかでご購入いただけます。
ホーム | ハイビジョン・AV機器 > HDMI 分配・切替・マトリクスHDMIマトリックススイッチ 8:8 4K対応 多機能リモコン ラック対応
商品詳細

HDMIマトリックススイッチ 8:8 4K対応 多機能リモコン ラック対応[tMX88-4K]

販売価格: 98,230円(税込)
重み: 2100g
オプションにより価格が変わる場合もあります。
在庫確認はこちら
種別:
数量:
 tMX88-4K は8つのHDMI信号を入力し、その任意のいずれかを8つのHDMI端子のいずれにも出力できます。どの出力にも、どの入力でも出すことができます。設定はプログラマブルリモコンで簡単に自由に切り替えられます。本体のパネルでの操作やRS232、LAN経由の操作も可能です。4K30Hz、3D、それ以下のいろいろな解像度に対応しています。スマートEDIDコントロールで複数の解像度の画像の混在ができます。ラックマウント対応。
 放送局、スタジオ、 店舗や事務所、工場、監視センター、会議室、教育現場、展示会、病院のロビー、結婚式場、催事場、ご家庭のリビングなど、いろいろなところでご使用いただけます。
【初めての方に】 説明に使用している機器は本機ではありません。




【製品種類】
● tMX88-4K W 1年間の故障保証 
● tMX88-4K 初期不良2週間対応

【特徴】
● 入出力端子はHDMIコネクタです。
● どの出力端子にも、任意の入力信号を出力させることができます。
● ひとつの入力を複数の出力端子に同時に出力させることができます。

  

  

  

● 最大解像度 3840x2160 30Hz
● PCMおよびDolby AC3,DTS5.1,DTS7.1,DSDの音声形式対応
● スマートEDIDコントロールで複数の解像度の画像の混在ができます。
● HDCP1.4準拠
● 動作状態が一目でわかるフロントパネル表示
● 選択した入出力の状態は、電源を入り切りしても保持されます。
● 機器のコントロールはフロントパネルのスイッチ、付属の赤外リモコン、RS232、LAN経由でできます。

● リモコンは4つのプログラブル プリセット機能
● ラックマウント対応、取付金具付き


【仕様】  
● 入出力    : 8入力 8出力
● HDMIコネクタ  : A型 19ピンメス 
● 液晶表示器   : 24文字2行
● オンスクリーンディスプレスイ :なし
● スマートEDID : あり
● 解像度  : 最大 3840x2160 30Hz、1080P60Hz、3D
● オーディオ形式: PCMおよびDolby AC3,DTS5.1,DTS7.1,DSD
● リモコン    : RS232 メスコネクタ
● HDCP      : HDCP 1.4準拠
● データレート : 10.2Gbps
● 放電保護   : ±8kV 空中放電
● RS232     : 9PIN Dサブ
● 電源      : 12V2A 
● 寸法(L-W-H)  : 440 x 150 x 45mm
● 重さ      : 2000g
仕様は予告なく変更する場合があります。重さと寸法には誤差が含まれます。

【納期】
在庫がある場合、正午までのご注文(振込の場合は入金確認)で当日発送。ただし土日祝日は除きます。

【製品内容】
● 本体
● リモコン (リモコンの電池はCR2025使用)
● ラック取付用金具
● ACアダプタ 12V PSE対応
● ユーザーマニュアル

【図説】
●パネル

1. 液晶表示器 
2. 出力選択ボタン
3. ユーザー設定記憶ボタン
4. ロックまたは決定 機能ボタン
5. 赤外線受光部
6. 電源スイッチ
7. 入力選択ボタン
8. ユーザー設定状態復元ボタン
9. 機能スイッチ。全部出力か ミラー接続か
10. 電源状態表示
11. DC12V入力
12. RS232端子
13. LAN端子
14. HDMI入力
15. HDMI出力

●リモコン


【配線の概念と接続方法】

(1) マトリクススイッチのHDMI入力に信号源を接続してください。
(2) マトリクススイッチのHDMI出力にディスプレイ装置を接続してください。
(3) 必要ならば赤外線延長ケーブルを接続してください。
(4) 視聴したい信号源の電源を入れて下さい。
(5) マトリクススイッチの電源を入れて下さい。液晶表示のうごきが落ち着いたら動作準備完了です。
(6) 視聴したいディスプレイ装置の電源を入れて下さい。
(7) パネル、リモコンで映像選択をしてください。必要ならばRS232やLANを接続し、遠隔操作もおこなうことができます。

【AVシステム構築について】
アイシルはハイビジョン放送機器の開発経験のあるエンジニアが、機器の動作実験を通して常にノウハウを蓄積しています。お客様が複数のハイビジョン機器やPC、AVアンブなどを使用してシステムを構築する場合には、弊社から適合できる分配器、切替器、マトリクス、延長器、変換器を弊社取り扱い製品の中から選択しご提案いたします。必要に応じ実験し、確認をすることも頻繁に行っています。システム図案をFAXやメールでお送りいただけば検討させていただきます。既存の機器で対応できず、特注となる場合には放送機器の開発会社などをお探しできます。

【ご注文について】
企業様で、ネットショップでは購入しにくい場合は弊社の営業でご注文を承ります。「お問い合わせ」よりご遠慮なく見積もりをご依頼下さい。

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス