-アイシル - 「測定器」 「ハイビジョンユーティリティー」「デジタルサイネージ」 「監視カメラ」,「 マイコンDSP開発ツール」,
HDMI-AEX はHDMIに含まれているデジタルオーディオ信号を分離します。出力はトスリンク(S/P-DIF)およびアナログのR/L信号です。5.1chにも2chにも対応しており、5.1chを2chに変換して光とアナログに出力することもできます。本機器を使用することで専用の高音質のオーディオシステムにデジタルオーディオデータを引き渡すことができます。AVシステム構築について、ハイビジョンのエンジニアがご相談を承ります。株式会社アイシルが輸入、販売いたします。代引き、銀行振り込み、クレジットカードでご購入いただけます。
ホーム | ハイビジョン・AV機器 > アダプタ・変換器HDMI デジタルオーディオ分離器 5.1ch対応 トスリンク光&RCA出力
商品詳細

HDMI デジタルオーディオ分離器 5.1ch対応 トスリンク光&RCA出力[HDMI-AEX]

販売価格: 3,456円 (税込)
重み: 600g
オプションにより価格が変わる場合もあります。
在庫確認はこちら
保証:
数量:
HDMI-AEX はHDMIに含まれているデジタルオーディオ信号を分離します。出力はトスリンク(S/P-DIF)およびアナログのR/L信号です。5.1chにも2chにも対応しており、5.1chを2chに変換して光とアナログに出力することもできます。
HDMI入力をそのまま出力するHDMI出力がありますので配線の途中に追加するだけで済みます。
映像機器に任せるだけでは良い音を楽しめないことが多いですが、本機器を使用することで専用の高音質のオーディオシステムにデジタルオーディオデータを引き渡すことができます。

【製品種別】
● HDMI-AEX-W 1年間の故障保証
● HDMI-AEX 初期不良2週間対応

【初めての方に】


【特徴】
● トスリンク(S/P DIF) とステレオ信号を同時に出力
● 2CH/5.1CH オーディオ切替スイッチ(電源を接続すると5.1ch状態となります)
● フルハイビジョン 1080P 対応
● 1チャンネルあたり 225MHz/2.25Gbps (全チャンネルは6.75Gbps)の帯域幅
● 各チャンネル 12ビット処理の高精細色処理
● HDCPをサポート
● LPCMといった非圧縮オーディオ対応
● オーディオ最大サンプリング周波数 192KHz, 最大処理精度 24ビット
● DTS Digital, Dolby Digitalなどの圧縮オーディオ対応
● 3D 形式信号対応。1080p@23.98/24Hz,720p@59.94/60Hz/50Hz。帯域幅225MHzまで。
● HDMIの出力にテレビなどの装置がつながっていてもいなくても、オーディオ信号は分離されます。HDMI入力から分離されたオーディオ出力は原則として光、同軸、アナログ出力すべてに出力される設計です。
● この装置は HDMIアソシエーション アドプタのメンバーのメーカーの設計・製造によるものです。アドブタはHDMIの技術情報を的確に取得し設計製造に反映できる立場を有します。

【仕様】
● 入力    : HDMI メス
● 出力    : HDMIメス、トスリンク、同軸、3.5mm ステレオ。HDMI出力には音声も含まれます。
● 垂直周波数: 50/60Hz
● ビデオアンプ帯域 : 2.25Gbps/225MHz
● 解像度   : 480i,576i,1080i,80p,576p,720p,1080p , 3D 1080p@23.98/24Hz
● 動作温度  : 0℃〜70℃
● 保管温度  : -10℃〜 +80℃
● 使用湿度  : 10% 〜 85 % RH (結露なき事)
● 保管湿度  : 5% 〜 90 % RH (結露なき事)
● 電源    : 5V DC 2A以下
● 電力消費  : 2.5W以下 
● 寸法    : W 72 x D 61 x H 20.5 mm (突起部含まず)
● 規格    : FCC,CE,UL 、ACアダプタはPSE

【梱包内容】
●本体
●ACアダプタ
●アイシルオリジナル日本語マニュアル

【納期】
在庫のあるときは正午までの注文(振込の場合は入金確認)で当日発送。ただし、土日祝は除きます。

【パネル詳細】
●フロントパネル

Power : 電源灯
DC/5V : 電源端子。付属のACアダプタを接続してください。
HDMI In : HDMI入力端子。ハイビジョンのプレーヤーなどに接続してください。
2ch/5.1ch : 動作チャンネル数表示
Select : 動作チャンネル数切り替え

●リアパネル

HDMI Out :  HDMI出力。テレビやプロジェクターに接続します。
SPDIF Out : デジタルオーディオ出力。光ファイバー用と同軸
Stereo Out : アナログオーディオ出力。ステレオです。

【使用例】
いままで テレビのスピーカでしか聞けなかったオーディオが

5.1ch のオーディオメーカーの高品質スピーカを使って聴けるようになります。


【機器の組み合わせ使用】
動画はHDMI-AEX & aHDMI-EX150m です。

Ex30mD , gEx60m , EX100m-remo,aHDMI-EX150m , aHDMI-EX500m とも実験し接続できることを確認しました。実験日以降に販売される製品ともかなりの確かさで接続できると推測されます。

【AVシステム構築について】
アイシルはハイビジョン放送機器の開発経験のあるエンジニアが、機器の動作実験を通して常にノウハウを蓄積しています。お客様が複数のハイビジョン機器やPC、AVアンブなどを使用してシステムを構築する場合には、弊社から適合できる分配器、切替器、マトリクス、延長器、変換器を弊社取り扱い製品の中から選択しご提案いたします。必要に応じ実験し、確認をすることも頻繁に行っています。システム図案をFAXやメールでお送りいただけば検討させていただきます。既存の機器で対応できず、特注となる場合には放送機器の開発会社などをお探しできます。

【ご注文について】
企業様で、ネットショップでは購入しにくい場合は弊社の営業でご注文を承ります。「お問い合わせ」よりご遠慮なく見積もりをご依頼下さい。

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス